MENU

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードに切り替えることはできるのか

この記事で解決できるお悩み
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)とはどのようなカードなのか
  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードに切り替えることはできるのか
  • イオンカードのメリットについて知りたい

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)を持っているけど、もうマイルを貯めなくて良い、マイルを使う必要がなくなったという方もいるだろう。

そうなってくると、マイルが貯まるイオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、使い勝手が悪くなってしまう。

マイルを貯める必要がなく、イオンをよく利用するならイオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードへ切り替えたほうがお得になる、使い勝手がいいという方もいるだろう。

本記事では、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードへの切り替えは可能なのかを詳しく解説する。

もし切り替えを考えているなら、ぜひ参考にしてみてほしい。

Web限定!最大2,500マイルキャッシュバック /

目次

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)とは

イオンJMBカードとは クレジットカードナビ

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、イオンカードでありながらWAON POINTではなくマイルを貯められる唯一のカードだ。

イオンカードには様々な種類があるが、マイルが貯められるカードは他にはない。

発行手数料や年会費などは無料のため、イオンをよく利用する上でマイルをためている方にはおすすめのカードといえるだろう。

ここでは、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の特徴やメリットについて詳しく解説する。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の特徴

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の特徴は、マイルを貯められるという点だ。

基本的に、イオンカードを使用するとWAON POINTがもらえる。入会特典もWAON POINTを貰えるようになっている。

しかし、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)はWAON POINTの代わりにマイルが貰えるようになっている。

ポイントをマイルに交換できるサービスは多いが、交換する場合に手数料がかかったり交換率が悪かったりすることもあるため、直接マイルとして貯められるのは利点といえるだろう。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のメリット

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のメリットは、普通のお買い物だけでなく電子マネーWAONを利用することでもマイルがたまるという点だ。

マイルを貯めたいのになかなか貯まらない、という方にはおすすめのカードといえるだろう。

当然、イオン系列店以外でもマイルを貯めることができる。

また、「JALタッチ&ゴー」サービスが使えるのもメリットといえる。飛行機に乗る際、長時間待たされなくて済むからだ。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードに切り替えることはできる?

イオンJMBカードからイオンカードに切り替えることはできる? クレジットカードナビ

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、マイルを貯められる点が特徴のカードのため、マイルを貯めたいという方は持っている方も多いだろう。

しかし、マイルを必要としなくなることもある。

マイルの有効期限が問題で、「たまたま今使わないだけで今後も使う予定がある」といった場合には、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)にはマイルをWAON POINTに交換できるサービスもあるため、わざわざカードを切り替える必要がない。

しかし、マイルを今後全く使う予定がなくなってしまったなら、カードを切り替えたほうがお得な場合もある。

ここでは、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードに切り替えることはできるのかという点について解説する。

切り替えはできない

結論からいうと、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードに切り替えることはできない。

そのため、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードに変えたいのなら、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)はどのままにしておき、新規でイオンカードに入会する必要があるだろう。

新規入会の際には審査があるが、特にキャッシングサービスの利用をしておらず、他社からの借り入れもなければそこまで心配する必要はない。

すでにイオンJMBカード(JMB WAON一体型)を持っているため、厳しい審査はないだろう。

複数枚所持が可能

イオンカードは、複数枚所持することができる。

クレジットカードによっては1枚しか持てない場合があるが、イオンカードは問題がない。

実際に、何枚も所持している方もいて、それぞれの機能ごとにうまく使い分けている方もいる。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)も、今後また使う機会がないとも限らない。そのため、新規入会をおすすめする。

ポイントは合算できる

イオンカードは、複数枚持っていてもポイントを合算することができるため、「メイン以外のカードのポイントを使い忘れて期限が切れてしまった」などということにはならない。

そのため、新規でイオンカードを作っても、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のポイントをWAON POINTに交換して合算してしまえば問題はない。

Web限定!最大2,500マイルキャッシュバック /

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードに切り替えるなら退会する方法もある

イオンJMBカードからイオンカードに切り替えるなら退会する方法もある クレジットカードナビ

「クレジットカードを複数枚持ちたくない」という方は、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)を退会してからイオンカードに申し込むという方法もある。

ここでは、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の退会や新規入会に関して詳しくみていこう。

退会するとポイントはなくなる

退会すると、当然だがそれまで貯めたポイントはなくなってしまう。

使い切ってから退会をするならよいが、なかなか難しいだろう。

そのままカードを残していれば、貯めたポイントは新しいカードへ合算することができるため、退会するなら新しいカードを作ってからにすると良いかもしれない。

新規入会はキャンペーン適用

新しくイオンカードを作った場合は、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の退会後でも2枚目としての入会でも問題なく入会キャンペーンが適用される。

2023年7月10日から開催されている入会キャンペーンでは、Web入会で1,000WAON POINTがプレゼントされ、さらにイオンウォレットに登録していれば、期間中カードの使用が1回につき10,000円以上のときに10%がキャッシュバックされる。

上限の金額は5,000円となっているため、お得だ。ぜひ入会前には条件をしっかり確認しておこう。

年会費は無料

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)もイオンカードも年会費は無料のため、特に退会しなくてもデメリットはない。

そのため、あえて手続きをしてまで退会する必要はないだろう。

イオンカードのメリット

イオンカードのメリット クレジットカードナビ

イオンカードには、多くのメリットがある。マイルを貯める必要がないのなら、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)はそのまま持っておき、新規で別途イオンカードを作ると良いだろう。

イオンカードには、様々なメリットがあるからだ。中には、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)にはないメリットもあるため、2枚持っておくほうがおすすめだ。

ポイントを貯めやすい

イオンカードのメリットは、ポイントを貯めやすいという点だ。

イオン系列店では常にポイントが2倍で、なおかつポイントが5倍貰える毎月10日のありが10デーなどもある。

それだけでなく、アプリに定期的に配信されるクーポン券を使うことで、ポイントアップや割引サービスを受けることができる。

食品だけでなく、衣料品や日用品、子供用品などクーポン券の配布対象は多岐にわたるため、ぜひ活用してみてほしい。

種類が多い

種類が多いのもイオンカードの特徴だ。

スタンダードなイオンカード(WAON一体型)やイオン銀行のキャッシュカードを兼ねているイオンカードセレクト、交通系ICが一体型となっているカードなど豊富にそろっている。

マイルを貯める必要がないのなら、良く使うお店でお得になるカードやポイントが貯まりやすいカードを選ぶのもおすすめだ。

イオンゴールドカードへの移行ができるカードがある

イオンカードには、ゴールドカードがある。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)はゴールドカードへは移行できないが、イオンカード(WAON一体型)やイオンカードセレクトなどは条件を満たすとゴールドカードへの招待が届く。

ゴールドカードは年会費が無料で多くの特典があるため、イオンでのお買い物が多いのならぜひゴールドカードに移行できるカードを選ぶと良いだろう。

公式ホームページを見れば、どのカードならゴールドカードへの招待が届くのかがわかる。

詳しい条件については特に公開されてはいないが、唯一公開されている条件としては、年間の利用金額が50万円以上の利用があることだ。ただし審査はあるため、借入金やクレジットカードの滞納はないようにしよう。

まとめ

まとめ クレジットカードナビ

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)からイオンカードへの移行はできない。ただし、イオンカードは複数持つことができるため、新規で入会するのもおすすめだ。

イオンカードにはさまざまなメリットがあり、多くの種類があるため、よりメリットの大きいカードを選ぶと良いだろう。

2枚目のカードであっても新規入会の特典を得られる。マイルを貯める必要がなくなり、イオンカードを新規で申し込みしたいなら、下記のボタンをクリックしてみてほしい。

Web限定!最大2,500マイルキャッシュバック /

目次